アゴのエラをなくすには

注射

久しぶりに会った友人の顔が以前とは違っています。アゴから張り出していたエラが消えフェイスラインがスッキリとしているのです。そのせいか前よりも小顔に見えます。つい整形をしたのかと聞いてしまいました。すると美容外科でボトックス注射を打ったのだと話してくれました。ボトックス注射はいま流行りのプチ整形の一つなのです。ボツリヌス菌の毒素から抽出した薬液を使いアゴの筋肉の緊張を抑制することでエラを消すそうです。アゴのエラを注射一本で改善できるとは驚きです。しかしボトックスは一年程度で効果が消えてしまうので新たに治療をする必要があります。ボトックスの薬液も種類があり品質がよく高価なものは持続期間も長いのだそう。

友人が治療を受けた美容外科ではボトックス注射の持続期間によって費用も違ってくるそうです。持続効果が短くなってしまった場合は無料で再治療が受けられることもあるようです。後で調べてみるとボトックス注射は意外と技術がいる治療だと分かりました。薬液の量や注射をする位置などで効果は随分違ってきます。治療を受けるなら実戦経験の豊富な医師を選んだほうが良さそうです。またボトックス注射は額のシワや目の横のちりめんジワなども改善します。ほかにもふくらはぎを細くする効果もあるでしょう。注射をする際には痛みなども気になりますが顔に塗布する麻酔などを使うので安心です。また注射の針も極細のものを使用するところがほとんどです。痛みに弱い人は超極細の針を使うこともできます。その場合別料金になることもあります。